Writer.N / ライターナビ

Writernabi/みんなが知りたい就職・転職・就活情報!

★あると便利なデジタルツール★
オンラインフリーオフィスソフトはブラウザ上で利用するため、インターネット環境があれば、いつでもどこからでも利用できます。パソコンにソフトをダウンロードする必要がなく、複数の人とデータが共有できたり共同編集をすることができます。

ここでは、こうしたニーズからGoogleとMicrosoftが打ち出している無料版2つのアイテムオンラインフリーオフィスソフトを紹介します



オンライン・フリーオフィスソフト Google・Microsoft Office Onlineを比較

Google、Microsoft Office Online無料版は、一部機能が制限されますが普通に利用するには十分なサービスです。 インストール版のオフィスを持っていなくても利用できることから、オンラインソフトを利用する人も増えています。何れも、それぞれのアカウントを取得することで利用することができます。

【オンライン・フリーオフィスソフト】

Google

Microsoft Office Online

Googleドキュメント:ワープロ

Googleスプレッドシート:表計算

Google スライド:プレゼンテーション

Google 図形描画

Googleフォーム

Google SItes

Word:ワープロ

Exce:表計算

PowerPoint:プレゼンテーション

Microsoft OneNote:デジタルノート

Microsoft Outlook:メールソフト


オンラインストレージ(オンラインの保存場所)Google Drive

オンラインストレージ(オンラインの保存場所):One Drive

Googleアカウントが必要

Microsoftアカウントが必要

対応OS:Windows、macOS、Linux、iPadOSその他

対応OS:Windows、macOS、Android、iOSその他

*基本無料ですがいずれも利用方法により有料プランがあります。


まとめ

オンライン・フリーオフィスソフトのGoogleとMicrosoft Office Onlineを紹介しました。ダウンロード版のフリーソフトは多数ありますが、ワードや表計算機能のあるオンラインフリーソフトはとても希少です。またマイクロソフトオフィスに慣れている方は、グーグルのドキュメントやスプレッドシートは使いやすいかも知れません。いずれも編集や共有ができるおすすめのフリーソフトです

★あると便利なデジタルツール★
マイクロソフト製品は、ビジネスにおいてなくてはならない必需品です。特にワード、エクセルは利用頻度が高く利用者も圧倒的に多いのが特徴です。しかし、マイクロソフトオフィスに似たソフトがあることも知っておくといいでしょう。今回は、マイクロソフトと互換性の高い無料フリーソフト「LibreOffice」と「Apache OpenOffice」を紹介しています。



フリーソフト Libre Office・Apache Open Officeを比較

リブレオフィス・アパッチオープンオフィスは、おなじみWordやExcelなどで作成したファイルを編集することができる便利なフリーソフトです。 外出先や出張先ですぐに作業が必要になったときでも、無料でオープンソフトが配布されているので、いつでもどこででもパソコンとインターネットさえあれば利用することができます。 仕様や操作方法は、マイクロソフトとあまり変わりません。 いろいろなシーンでの業務をサポートする姉妹サイト「LibreOffice」と「Apache OpenOffice」を紹介します。

【フリーソフト】
Libre Office(リブレオフィス)Apache Open Office(アパッチオープンオフィス)

Writer:ワープロ

Calc:表計算

Impress:プレゼンテーション

Draw:ベクタードローツール

Base:データベース

Math:数式エディタ

Writer:ワープロ

Calc:表計算

Impress:プレゼンテーション

Draw:ベクタードローツール

Base:データベース

Math:数式エディタ

ファイル形式は、ODF(オープンドキュメント形式)ファイル形式は、ODF(オープンドキュメント形式)
対応OS:Windows、macOS、Linux、モバイルのAndroid、iOS、LibreOffice Online対応OS:Windows、macOS、Linux

■ダウンロード先

https://ja.libreoffice.org/

提供元 : The Document Foundation
(Libre Office)

■ダウンロード先

http://www.openoffice.org/ja/

提供元 : Apache Software Foundation
(Apache OpenOffice)

*内容は、バージョンにより異なる場合があります。
*このページは、オンライン版ではなくダウンロード版の紹介になります。


まとめ

Libre Office(リブレオフィス)とApache Open Office(アパッチオープンオフィス)のフリーソフトを紹介しました。利便性が高くオフィスに似ていることから使い勝手がいいのが特徴です。普段の業務でも活躍できるおすすめのフリーソフトです

★あると便利なデジタルツール★
今回はグーグル、ヤフーといった大手ポータルサイトが無料で提供しているメールアドレスサービスを紹介します。ブラウザ上での送受信のために、いつでも、どこででも、パスワードとIDがあればメールを開いて見ることができます。

パソコンのメールソフトをインストールする必要がないうえに操作も簡単です。同じポータルサイトでも、複数、フリーメールアドレスを作ることができるのも特徴の一つです。1つアカウントは持っておきたい便利なデジタルツールです。

Google・yahoo フリーメールを比較

Googleもyahooも大手検索エンジンサービスを提供する企業として知られています。いずれかのブラウザを起動時設定している人も多いことからアカウントを持っておくと大変便利です。起動するとすぐにメールを確認することもできてスピーディーに作業がはかどるメリットがあります。それぞれの特徴を比較してみてください

【フリーメール】
グーグルヤフー
個人・法人問わずビジネスシーンで利用されているグーグルは、モバイルやデバイスを問わずgmailを確認することができます。迷惑メール対策にも力を入れており、メールボックス15Gの大容量を誇っています。
またマイドライブを利用することができ、ビジネスでの添付ファイルや趣味の画像を保存するのにも便利です。

1通あたりの送信では、最大25MBまで増量されました。(受信は50MB)
gmail全体としては、1アカウント15GB以内であれば、送受信の利用のほか、データ保存にも便利に利用できるようです。
*有料プランの場合は1TBまでのデータを利用できます。
ヤフーのメールボックス開設時は、2GBの容量を利用することができます。メールボックスは利用状況により増量し、最大10GBまで増量できます。ちなみに、1通あたりの送受信上限は、添付ファイルを含めて最大25MBまでです。6ヶ月以上のアクセスがない場合、アカウトが利用できなくなるため注意が必要です。

*Yahoo!プレミアム会員の場合、メールボックス無制限へ増量できます。
ヤフーでは、スパムメールを自動でフィルタリングする「迷惑メールフィルター」が利用できます。それ以外でも、不正なアクセスがあった場合に、迷惑メール報告機能を利用するように呼びかけています。
・WEBメール:○
・POPメール:○
・外部POPメール:○
・転送メール:○
・タブレット:○
・スマホ:○
・WEBメール:○
・POPメール:○
・外部POPメール:×
・転送メール:○
・タブレット:○
・スマホ:○
Yahoo!ボックス・Yahoo!かんたんバックアップについて
EEA、イギリスからの利用者は、2TBプランの解約手続きが必要。その他利用ガイドラインを確認する必要があります。
【引用】2022年4月6日(水)よりYahoo! JAPANは欧州経済領域(EEA)およびイギリスからご利用いただけなくなります。詳細は以下のお知らせをご確認ください。https://privacy.yahoo.co.jp/notice/globalaccess.html

まとめ

Google・yahooのフリーで使えるメールサービスを紹介しました。出張や出先からの連絡手段として一つは持っておきたいアカウントです。有名なポータルサイトだけに利用者も多いのが特徴です。フリーメールの種類は多数ありますが、Google・yahooは比較的利用しやすいメールサービスとしておすすめです

こんにちは。
ライターナビ編集事務局は、個人利用だけでなく業務活動に幅をもたせる便利なコンテンツをピックアップしています。職場だけでなくリモートワークを視野に入れた業務をサポートするデジタルツールを紹介しています。さまざまな働き方を求めている人は参考にしてみてください。。 

 ★あると便利なデジタルツール★   コンテンツ一覧

★ライターナビ転職レポート★
資金調達にあたり他社の出資を受けることが出来ず、自力でのベンチャー・スタートアップはとても大変なものです。ベンチャーキャピタルやエンジェル等のバックアップなしに始めるわけですから、固定顧客を十分維持してからでないと先々思いやられることも。

予算や資本金などが少ないベンチャー企業は経費を節約する必要があります。 例えば社員数数十人のベンチャー企業の場合など、勤怠管理も経費節約したい項目でもあります。今回は、こうした勤怠管理におすすめな勤怠管理システムをご紹介します。



勤怠管理システムとは

勤怠管理システムを無料プランで提供しているサービス会社もあります。無料といってもタイムシート代わりの出勤・退勤の打刻機能や休憩、直行・直帰を管理できるサービスもあります。これだけでも経費の無駄が省けます。

 ブラウザ上でクリックするだけであれば、タッチするレコーダー等を用意する必要もありません。もちろん、ICカードをレコーダーにかざすタイプの無料版もあります。 有料プランの場合でも少数の場合、月に3000円から4000円といった料金プランも用意されていて、一定人数を超えると1人頭200円から400円くらいの追加料金になっているプランも少なくありません。

有料プランになると残業・休日管理・シフト管理などの機能が豊富に揃っているのが特徴です。また給与計算、年末調整などの一連の機能が揃ったサービスも見逃せません。 ベンチャー企業・スタートアップ会社にとっては魅力的なサービスです。




無料勤怠管理システム 【Pochikin】

モバイル対応の無料勤怠管理システム【Pochikin(https://support.pochikin.com/)】。PC、タブレット、スマホのブラウザを使ってのシステムだから費用が極力かからないのが特徴。インターネット環境と端末があれば、どこからでも利用できるので常勤以外にリモートワークの勤怠にも併用できそうです。

嬉しいのは、打刻データ集計に利用できるエクセルの給与計算テンプレートを無料利用できるところ。社員甩やアルバイト用があり、給与計算業務までサポートしてくれるシステムです。少人数であればシンプルで使いやすいポチ勤がおすすめです。


勤怠管理にこんな方法があった?!

昔の勤怠管理といえば紙の勤怠カードを機械に差し込んで、現在時刻をカードへ印字するといった方法でした。夏休みのラジオ体操のカードとほぼ同じくらいの大きさで、退勤の場合も同じく勤怠カードを機械に差し込むことで勤怠時間が印字されていました。現在はこの方法でデジタル化された商品が販売されています。休憩時間や残業時間も管理でき様々な職場で利用できます。

VOICE(ヴォイス) タイムレコーダー 【高機能自動集計】 VT-3000 本体 タイムカード160枚付き メーカー1年保証

価格:21,214円
(2022/11/26 23:01時点)
感想(0件)



 そしていまだ派遣会社でもよく使われているのが紙のタイムシートです。派遣先ではレコーダー打刻やブラウザ打刻が利用されていますが、タイムシートもまだまだ健在です。

もっとも派遣会社ではタイムシートを元に給与計算するわけなので派遣元としてはブラウザタイムシート或いは紙のタイムシートに依存しているといってもいいかも知れません。 例えば、働く立場の派遣社員にとっては、派遣先の打刻と派遣元へのタイムシートが2つ必要となるわけです。




もっともシンプルなのは「おはようございます」といった挨拶が勤怠管理の役割を果たすといった時代もあったような気がします。

 最近ではLINEやSLACKを勤怠管理として利用しているチームや会社もあります。多種多様なアイテムを駆使して勤怠管理も使い手側によりいろいろと選択できる時代になってきていると言えるでしょう。


まとめ

様々な勤怠管理があることがお分かりになったかと思いますが、今回はブラウザ上で利用できるクラウド勤怠管理システム【Pochikin】を紹介しました。あくまで無料のため機能重視するのであれば有料のものにはかなわないかも知れません。しかし、少人数の場合などであれば勤怠管理システムを手軽に利用したいベンチャーやスタートアップ企業におすすめだと思いました。

★ライターナビ転職レポート★
多数の企業から競合相手を意識しながら仕事を獲得したり、集客するには他社との差別化が必要です。サービス内容はもちろんのこと、営業活動も充実した内容が必要です。 その営業によく利用されているのが販促商品です。企業が販促活動に利用するノベルティグッズはたくさんありますが、ここではリーズナブルでコスパに優れた「オリジナルうちわ製作所」を紹介しています。夏に向けて顧客先やターゲット先の営業に活用してみませんか。




詳細はここをクリック →【オリジナルうちわ製作所】


販促グッズの定番 オリジナルうちわ活用のすすめ!

営業方法も数ある中で販促商品を配布することで、企業名を覚えてもらったり、従来の顧客への継続を促します。販促グッズはノベルティグッズといわれているもので、企業の営業活動の1つとして利用されています。その中でも販促グッズの定番として利用されているのが「オリジナルうちわ」ですが、ここではうちわを取り上げノベルティグッズの必要性を紹介しています。


「オリジナルうちわ製作所」どんなときに必要?!

・展示会のブースへ入場してくれた人へのお礼
・社名入りのうちわで企業名を覚えてもらいたいとき
・顧客先への感謝の気持ちを表したいとき
・集客やターゲット企業へのあしがかり
・新店舗オープンや起業したばかりの営業活動
・販売・キャンペーン期間中での活用
・社外だけでなく社内運動会や社内でのイベント・催しもの

詳細はここをクリック →【オリジナルうちわ製作所】


販促グッズ「オリジナルうちわ製作所」の特徴

「オリジナルうちわ製作所」では、ビジネスやイベント向けの販促グッズに利用できるデザイン料金を含んだうちわを販売しています。「オリジナルうちわ製作所」では、たとえば、テンプレートから好みのデザインを選択して裏面へ社名を入れるだけで簡単にオリジナルうちわが出来上がるサービスを打ち出しています。デザインに悩む必要がありません。

しかも、送料・決済手数料・印刷代・版代を含んだコミコミ価格が特徴です。さらに、フルカラーオフセット印刷でうちわの仕上がりも高品質でキレイです。
大勢の集客やイベント、ビジネスの営業活動にコスパのいいオリジナルうちわはとてもおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。販促活動は、会社の営業活動によく利用されているだけに利便性がありコスパのいいものを選びたいものです。その点「オリジナルうちわ製作所」は、いちおしノベルティアイテムです。ぜひ活用されてみてはいかがでしょうか。



★ライターナビ転職レポート★
学生のための起業支援【WILLFU STARTUP ACADEMY】は、学生が起業を学ぶためのビジネススクールです。半年間のプログラムからなり起業家をめざす若者におすすめですが、ここではビジネススクールを受講する前に、「WILLFU STARTUP ACADEMY」の無料説明会と体験授業の参加をおすすめしています。

【WILLFU STARTUP ACADEMY】 のカリキュラムや料金体系など、オンラインによる無料説明会と体験授業を通して知ることができます。また、事例による起業への第一歩を体感できることから、起業を考えている大学生、大学院生へおすすめです。


新規無料説明会&体験授業参加はここをクリック ↓
学生が起業を学ぶビジネススクール【WILLFU STARTUP ACADEMY】



無料説明会と体験授業「WILLFU STARTUP ACADEMY」

起業には興味があるものの何から始めればいいのかわからない場合は、学生が起業を学ぶビジネススクール【WILLFU STARTUP ACADEMY】 がおすすめです。

「WILLFU STARTUP ACADEMY」では入学にあたり授業内容の詳細や受講料について知ることができる「説明会と体験授業」を開催。予約も含めてすべてオンラインに対応していることから、学びに場所を選ぶ必要がありません。「説明会と体験授業」予約申込み方法も6項目を入力するだけの簡単な入力フォームです。興味のある人は、下記より申込みしてみてください。

新規無料説明会&体験授業参加はここをクリック ↓
学生が起業を学ぶビジネススクール【WILLFU STARTUP ACADEMY】




こんな人におすすめ!「WILLFU STARTUP ACADEMY」

【WILLFU STARTUP ACADEMY】 は、起業に興味がある学生に限定されたスクールのため、向上心旺盛な若者が集まっています。たとえば、下記のような学生におすすめです。


☑新規事業の体験がしたい
☑起業スキルを身につけたい
☑アルバイトでは体験できない立場で仕事をしたい
☑希望する人気企業への就職活動に役立てたい
☑起業に興味のある人脈をつくりたい


起業にも就職にも役立つ!【WILLFU STARTUP ACADEMY】

ご紹介のビジネススクール【WILLFU STARTUP ACADEMY】 は、受講生1500人を超え、資金調達・事業売却の成功や年商1億円の起業に成功した卒業生を輩出しています。 また卒業生の中には、そのまま起業家として事業に携わる人もいれば、マッキンゼー・ゴールドマンサックス・三菱商事、リクルートHDへ内定した学生をも輩出しています。

1990年代頃は、早いうちから優秀とされる学生の就職内定を決める青田買いが話題になっていましたが、昨今では、起業体験を持つ大学生の争奪戦が行われています。 就職活動において、他の学生より一歩抜きん出たアピールができるのも、ビジネススクール「WILLFU STARTUP ACADEMY」卒業生のメリットです。 経営スキルを習得しており、事業立ち上げの起業体験があることで、他学生との差別化を図ることができ、起業のみならず就職への好材料として就活に役立てられています。



まとめ

学生でありながら起業を目指す人は、まだまだ少ないことからレアな人材として注目される傾向にあります。「WILLFU STARTUP ACADEMY」では、学生時代に起業について知ることで、ライバルより一歩進んだ知識やスキルを身につけることができ、起業はもちろんのこと就職活動にも有利に働くことが期待できます。早めのうちに起業の土台を学びたい人は、【WILLFU STARTUP ACADEMY】 を活用してみてはいかがでしょうか。


新規無料説明会&体験授業参加はここをクリック ↓
学生が起業を学ぶビジネススクール【WILLFU STARTUP ACADEMY】

★ライターナビ転職レポート★
就職活動において語学力があることは、履歴書、職務経歴書へスキルを掲載することができ就職・転職に有利に働きます。外資系企業をはじめ語学が必要な職種が増えることで採用される確率も高くなります。ここでは、こうしたメリットが多い語学力アップのためのオンライン英会話情報を紹介しています。

オンライン授業だけにスクールへ通う必要がないため、忙しいビジネスマンや就職・転職を控えた人へおすすめです。英会話初心者やもっとスキルアップしたい人は、オンライン英会話スクールの比較を参考にしてください。


比較!おすすめオンライン英会話ベスト5!


Universal Speaking 詳細
■目的
就職・留学・旅行・日常会話

■特徴
読む、聞く、書く、話すの4つの技能に対応。日本、フィリピン、カナダに事務所を持ち安心のサポート体制。

会員登録はこちらから
オンライン英会話なら【Universal Speaking】
スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース) 詳細
■目的
おもてなし英会話・旅行。

■特徴
ドラマ式レッスン。観光地での接客や道案内などのおもてなし英会話。リスニングからスピーキングまでスキマ時間で学べる。

会員登録はこちらから
スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)
気の利いた英語フレーズをマスターしたいなら【トーキングマラソン】まずは2週間無料でお試し! 詳細
■目的
日常会話

■特徴
スマホで話すトレーニングができる。瞬時に英語が話せる「瞬間スピーキング力」を重視。

会員登録はこちらから
気の利いた英語フレーズをマスターしたいなら【トーキングマラソン】まずは2週間無料でお試し!
オンラインレッスンの「レアジョブ英会話」 詳細
■目的
企業研修、教育機関への導入。ビジネス英会話・日常会話。

■特徴
英語スピーキングに力を入れた英語スピーキング力測定システム「PROGOS」を開発・運用。目的に応じたカリキュラムを選択できます。

会員登録はこちらから
オンラインレッスンの「レアジョブ英会話」
NOVAは安心の月謝制 まずは体験レッスン! 詳細
■目的
ビジネス英会話・日常会話

■特徴
オンライン専用コースは月謝制と都度払い。ネイティブ講師とフィリピン人講師から選べる。

会員登録はこちらから
NOVAは安心の月謝制 まずは体験レッスン!


★資料請求アレコレ★英会話スクール【駅前留学・NOVA】
英会話スクール【駅前留学・NOVA】は、英会話スクールとしては全国規模で事業展開しており校舎数も日本最大級です。NOVAの講師陣は、すべて外国人からなりネイティブスピーカーによるレベル別プランにより語学力アップが図れます。

【駅前留学・NOVA】の広告をインターネットや街中でもよく見かけますが、ここでは、語学力を活かしたいけれど、どの英会話スクールがよいのか迷っている人へ【駅前留学・NOVA】を紹介しています。転職を成功させたい、ビジネスに幅を持たせたい人はぜひご覧いただければと思います。


資料請求はバナーをクリック↑


語学力は転職に有利!【駅前留学NOVA】活用のすすめ!

語学力を生かした仕事はその内容やレベルもまさに様々ですが、効率的に学ぶためにも実際に就職や転職したい会社の求人内容を予め確認しておきましょう。 応募したい会社がビジネス英会話力を求めているのか、日常会話程度でよいのか、或いは、英会話よりTOEIC基準を優先して採用しているかなどをチェックする必要があります。 企業の求めているスキルを習得してから応募・アピールすることで採用される確率が高くなります。


【駅前留学NOVA】では、日常会話はもちろんのこと、ビジネス英会話も初級から中上級まで用意されています。また、TOEIC対策コースもあることから自身にあったコースを選択することができます。

【駅前留学NOVA】の特徴と料金体系

英会話スクールは高めのイメージがありますが、NOVAの場合、入会金、月会費が含まれた月謝制で、料金も下記のように月謝払いがメインの比較的利用しやすい料金体系です。また、全員外国人講師ということでコスパに優れたレッスンが行われています。オンラインはもちろんのこと、スクールに通うことで外国人講師からネイティブを直接習うことができます。英会話スクールが初めての人や失敗談のある人は、まずは、NOVAの資料請求・体験レッスンからスタートしてみませんか。


料金体系

1.グループレッスン(最大5名)
固定制(11,000円税込)/月4回

2.マンツーマンレッスン(講師と1対1)
固定制(24,440円税込)/月4回

3.ビジネス英会話
NOVAの「ビジネス100」
資料請求はバナーをクリック→駅前留学のNOVA まずは体験レッスン!

4.TOEIC対策コース(講師は外国人)
1レッスン40分/週1回2レッスン(税込44,000円)/全24レッスン

5.その他



まとめ

転職に有利な語学力習得のすすめや英会話レッスン【駅前留学・NOVA】の特徴、料金体系を紹介してきましたが、この機会に資料請求や体験レッスンをされてはいかがでしょうか。 ビジネススキルの一つでもある語学力を身につけて、将来の就職・転職へ向けてキャリアアップをしておきましょう。


資料請求はバナーをクリック↑

★ライターナビ転職レポート★
バックオフィスは総務、人事、財務、経理などを業務内容としていますが、テレワーク化や外部委託することで、会社の事業負担削減へと繋げています。特に、中小企業のバックオフィスの効率化は、本業に時間をあてることができることから、バックオフィスの必要性を知っておくことが重要です。
新たに起業したとき、社員数を増やすときなど、本業以外での業務があることを知る必要があります。小規模事業や中小企業のバックオフィスの活用を考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。



バックオフィスとは

バックオフィスは、総務、人事、財務、経理などを主な業務としています。社員の勤怠管理、経費精算、給与管理や取引先への請求書発行、契約書作成など、裏方として会社の業務管理やコスト管理に携わっています。 一方、営業や販売、コールセンターなどは、顧客先やマーケット調査した顧客予備軍への営業、交渉など売上アップを図る業務内容です。バックオフィスが管理や守備とすれば対照的に利益追求、攻めの企業戦略がフロントオフィスといえるでしょう。

大手・中堅企業のバックオフィス〜今後の課題

大手・中堅企業は、バックオフィスが導入されていることから、あまり気に留めない人もいるかも知れません。しかし、次の課題としてバックオフィスのテレワーク化が取り上げられています。リモートワークが増える中、自宅勤務が推奨されており、週に4日だけ出勤して後はテレワークといった具合に会社により様々です。


ネットワーク通信環境のインフラ整備などが必要になることから、テレワークの導入も計画的に行う必要がありますが、開発予算などを考えると、従来どおりバックオフィスだけは通常勤務といった会社もあります。また、予算だけでなくバックオフィスという位置づけから、大手の場合、テレワークだけでは対応できないというシーンがあることで躊躇している会社もあります。今後の課題として、いかにバックオフィスがテレワークだけでも対応できるかがポイントになります。

小規模事業・中小企業のバックオフィス〜活用方法

会社は中小企業と小規模事業者が殆どを占める中、バックオフィスを導入していない会社も少なくありません。個人事業主やフリーランスであれば税理士事務所へ依頼したり、自分で確定申告書を作成することで用が足せますが、複数名の社員がいる場合は、社会保険の手続きなど労務管理を含めバックオフィス管理が必要不可欠になります。

会社を立ち上げたばかりや、事業規模が大きくなり、バックオフィスが必要になった会社の場合、何かしらの対策を行う必要があります。


対策としては、バックオフィスに精通した派遣会社からのアウトソーシングを活用するという方法もあります。新たに部署を設置するのが大変という場合は、外部委託のアウトソーシングがおすすめです。 特に、総務、人事、財務、経理などは、一連の定形フローにより外部委託しやすい傾向があります。本業に専念するという意味では、本業以外のアウトソーシングは企業にとってメリットがあると思われます。

業務委託の場合、社会保険について依頼したいのか、税務について依頼したいのか、あるいは総合的に依頼したいのかなどピンポイントで委託契約することもできることから、アウトソーシングを大いに活用するのもおすすめです。

まとめ

社員としてではなく外部委託としてのアウトソーシングは、時間給で働いてくれる便利なシステムです。予め契約期間を決めることができることから新規事業者にとっては、精神的に負担がかかりません。また、面倒な入退社の手続き、雇用保険、社会保険などは、本業以外に時間をとられてしまうことから、本業に影響が出ないよう外部委託をおすすめします。もちろん、バックオフィス経験者を正社員に迎えることもおすすめですが、会社の体質や体力などを考えて臨機応変に決めるのがよいでしょう。




↑このページのトップヘ